薬剤師の求人が増える時期に大切なこと

4月最終日ですね。今日はお休みの方も、通常勤務の方もいる連休中日です。
これから1ヶ月半くらいの期間は、薬剤師の中途採用の求人募集が増える時期になります。もし転職を考えているなら、年内最大のタイミングですから、好条件の求人を見逃さないように、しっかりと集中して転職活動をしてくださいね。
この時期に大切なことはまず第一にスピードです。
理由はこの時期の求人はドラッグストアや薬局の新設に伴う新規スタッフの募集よりも、今まで働いていた人が退職したことによって発生している求人の方が多いんです。
つまり採用する側としては、一日でも早く働いてほしいという思いがありますから、スピードが要求されるわけです。
それに絡んでなんですが、条件のいい求人ほど、公開されないことが多くなります。
どういうことかというと、急いで薬剤師を探したい求人元は、ハローワークや地元の求人誌に募集をかけるよりも、薬剤師が多数登録している人材紹介会社へ求人依頼をすることが多くなるんです。
すると必然的に既に人材紹介会社へ登録している薬剤師の元へ直接好条件の求人が紹介されるということになり、結果として一般にはその求人が公開されることなく決まってしまうと言う事なんです。
じゃあこの求人が増える時期に大切なことは何かというのは、もうおわかりですよね。
薬剤師の求人サービスへ登録して、紹介を待つようにすることです。
タイミングが良ければ当日に紹介されることもありますし、もちろんあまり好ましい求人が無い場合には、コンサルタントが求人を探してくれます。
果報は寝て待てではありませんが、逆指名的に探してもらった方が転職は簡単に成功しますよ。