加齢臭は包み込んで消す

体臭の中で体全体から、においを感じるのが加齢臭の特徴です。原因物質は皮脂と皮脂に混じっているものですから、アポクリン線がある場所すべてがにおいの元になっちゃうからです。毎日入浴の時に柿渋が入った石鹸で洗ったり、ミョウバンを使ってみたり、脂っこいものを控えて抗酸化成分の多い食品を摂るような食生活に変えてみたり、加齢臭対策にはいろんな方法があります。でも速攻、今日のにおいを消したいと思った時には、包み込んで消してしまうのが一番早い方法だと思います。
どうするかというと、衣類に消臭と防臭の効果を持たせるということなんです。
下着を始め、着ているものは体の大部分を包んでいますから、衣類自体ににおいを消す働きや、あたらしいにおい分子が付着しやいようにする働きをさせると、けっこう加齢臭は感じなくなります。
問題は頭臭という衣類では包み込みきれない場所になるのですが、その部分はヘアコロンやシャンプーでカバーするようにするとわかりにくくなります。
簡単にこの方法を実現できる商品に、ヌーラ消臭スプレーというのがあるんです。
前日の夜に、翌日着る下着やシャツにスプレーして乾燥させておくと、次の日一日消臭効果を持続してくれます。
汗で消臭効果が弱まるんじゃないかとか、肌に触れる部分が心配だとか思うかもしれませんが、その辺もしっかりとしています。
健康面でも安全性でもしっかりと確認されていますから安心です。
今年も加齢臭が気になる時期になりました。嘘だと思って是非試してみてください。後悔はさせませんよ(笑)