季節の変わり目にはしっかりとケアしましょ

朝になると秋を感じられるようになってきました。涼しいということですね。季節の変わり目には、髪や頭皮がダメージを受けやすいタイミングです。しっかりとケアして、抜け毛や頭皮のにおい、べたつきなどのお悩みを抱えないよう注意しましょう。
季節の変わり目になぜ髪や頭皮が影響をうけるのかごぞんじですか?それは気候の変化に体が対応しようとしたときにストレスがかかるからです。
気温が下がれば本能的に体温を逃さないように反応したりしますが、日中はまだまだ暑いくらいです。すると朝は涼しくて毛穴を閉じたのに、昼には暑くて体温を逃がさなければならないというように、忙しく対応しなくてはならないのです。
するとやはりストレスの原因になりますから、ホルモンバランスが崩れます。
すると皮脂の状態が変わったりして、毛根に影響を与えたり、頭皮の血行が悪くなったりするわけです。
対策としては、簡単に羽織ったり脱いだりできる上着を持ち歩くとか、シャンプーは低刺激、できればアミノ酸系の洗浄成分のものを使う。
あとは頭皮のマッサージを寝る前にするようにすることですね。
兎に角ストレスと上手に付き合うことが髪や頭皮には大切です。