プラセンタの働き

自然界において希少な成長因子を含む成分であるプラセンタは休む間もなく新しい元気な細胞を産生するように仕向ける作用があり、内側から身体全体の組織の隅々まで細胞のレベルから肌及び身体を若さへと導きます。
エイジングや日常的に紫外線を浴びると、細胞の間に存在するコラーゲンは固まって組織自体が硬くなったり量が減少したりするのです。これらのようなことが、顔のたるみやシワを作ってしまうきっかけとなります。
肌のエイジングケアとしてなによりもまず保湿と潤い感を再び取り戻すことが大事だと考えますお肌に豊富に水を保持することによって、肌を保護するバリア機能がきっちりと発揮されることになります。
プラセンタを添加した美容液には表皮の細胞の分裂を活発化する薬効があり、皮膚のターンオーバーを健全な状態に整え、気になる顔のシミが薄くなってくるなどのシミ取り効果が見込まれています。
皮脂が過剰に分泌される傾向にある脂性肌にお悩みの人、肌の潤いが不足している乾燥肌のお悩みを持つ人、そしてどちらのお悩みも併せ持つ混合肌の人がます。各々に対し合うように作られた保湿化粧品が存在するので、あなたの肌の状況にしっかり合っている製品を選択することが絶対必要です。